/* JavaScript対応ブラウザで表示するとよりアクティブなページを楽しめます。 */

2005-11









MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

kunkun

  • Author:kunkun

ワンコとまったり生活



【MEROMERO PARK】

メロメロパーク

お友達募集♪
メロキャンパス6-131-417


【TB PEOPLE】







【BLOG PEOPLE】

Link me♪ by BlogPeople


【ANNEX】

PROFILE キャビン・もも・プープ
ワンコ親戚・お友達LINK
出あったワンコたち
キャビンひとりっこ時代
キャビン&もも
もも1回目の妊娠
もも2回目の妊娠
プープ成長記録



無料カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんねプープ

日曜日、3匹を連れて職場の人とお散歩に行きました。
相変わらずどの犬にも吠えまくるプープ。
ラブラトールにしつこく吠えまくり、一度威嚇されたのに、しばらくしてからまた、お互いが近付いたその時、プープが以上に怖がり吠えたその時、事故が起こってしまいました。

私の目の前でラブラトールに咥えられ・持ち上げられたプープ。
鳴くというよりも悲鳴を上げていました。
私もあっという間の出来事で、自分が何を言ったのかわかりません。ただ、プープをかばうので精一杯。
ラブの飼い主が来たときには、プープは耳から血を出していました。
その場ではその飼い主さんが止血をしてくれたし、その後も普通に歩き回っていたので、大丈夫だと思っていたのですが、その帰りに車の中でももがプープの首をしきりに舐めていました。
家に帰って確認すると、首も咬み傷がついてて…。

次の日の月曜に病院へ連れて行き、可能止めの薬をもらったのですが、その日は元気がなく、夜中から朝方までずっと吐いてばかり。

火曜にまた病院へ連れて行き、吐き気止めと可能止めのお注射をしてもらいました。
よくよく見ると、プープは頭全体を咥えられていたようです。
首周り全部に咬み傷。

今では少しだけ吐く…といった状態で、元気も少しずつ取り戻してはいますが、吐くということはやっぱりストレスでしょうか?
痛かったよね。怖かったよね。
ごめんねプープ。私がちゃんとしなきゃいけなかったんだよね。
ラブに近づけてごめんね。本当にごめんね。

早く元気なプープに戻って欲しいです。
スポンサーサイト

 | HOME | 

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。